« 2週間遅れの旅行記 | トップページ | 旅行記:3 »

2007年1月 7日 (日)

旅行記:2

12/24、AM7:20開門。パドックの前日と同じ場所に陣取り、9:00の発売を待って馬券購入(恐らくレース前は行列で買えなくなると思われるため)。

以降はウトウトしつつパドックで馬をぼんやり見る。
Imgp0064 1Rに出走していた、その名も「ジングルベル」。メンコのみならず厩務員さんもサンタ帽とはなかなかグッドルッキング。単勝で勝負するも13着。

 

 

Imgp0071 昼休みにはパドックでイベントがあり、ゲストは横綱朝青龍

 

 

 
午後からは好天もあってより睡魔と闘いつつひたすらパドック観戦(結局昼飯とトイレ、喫煙以外はパドックから動かず)、やっと6Rを迎える。
Imgp0084 兄の引退式の日に勝った「賢弟」ニュービギニング

 

 

 
Imgp0079 期待のPO馬ブラックオリーブは好位追走も直線タレて9着。更なる成長を期待します。
 

 

 

そして・・・やっと有馬記念を迎える

Imgp0147 あなたに逢いたくて徹夜までしたのよお♪
チャカついていらっしゃるようですけど(笑)

 

 

Imgp0121 オマケでもう1枚

 

 

 
何より驚いたのは馬主、関係者の人数。余りの多さにパドック中央が開放されるくらいの人でした(恐らくTVにも写っていたでしょう)。

本当はパドックに馬がいる間に本馬場に移動しようと思っていたのだが、余りの人に身動きが取れず結局本場場への移動は遅れるもなんとか人ごみの中をゴール前まで移動、レース観戦。結果については今更ですが、4コーナー回った時点で「勝負あり」でしたね。

Imgp0328  レース直前映像、11万人ほどいたそうですね。

 

 

 

Imgp0327本馬場で唯一撮れた写真、この後武豊がディープの首筋をポンと軽く叩いたのが「お疲れ様」と言っている様でとても印象的でした。

 

 

有馬記念終了後は経済的事情もあって前日と同じように競馬場内を徘徊、ディープ引退式終了を待って都内へ移動。

続きは「旅行記:3」へ。

|

« 2週間遅れの旅行記 | トップページ | 旅行記:3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅行記:2:

« 2週間遅れの旅行記 | トップページ | 旅行記:3 »