« この時期に雨かよ | トップページ | 旅行記:2 »

2007年1月 7日 (日)

2週間遅れの旅行記

早いもので「あの」有馬記念から2週間が経過してしまった。

有馬記念前後~年末年始にかけて私的に多忙な日々(といってもほぼ呑んでただけ)を過ごしていたので12/23~24の出来事を書き忘れていたので、『旅行記』として記します。

12/23、前日呑んでいたにも関わらずAM7:30起床
(前日:カラオケ熱唱、この時点では10:50千歳発と思い込んでいたのだが、帰宅後10:10発であった事を知る)
なんとか10:10千歳空港着、チェックインの際に手荷物検査で「お客様、カバンにライターが入っているようですが2つ以上お持ちですか?」と聞かれる。へぇ、ライターって2つ以上もてないんだと思いつつ1個は処分してもらい無事チェックイン。
Imgp0009 千歳空港にて、「安い」がとりえのAIR-DO。搭乗後はそれまでの呑み続けがたたってか、爆睡。着陸時の衝撃で目が覚める。

 

 

空港からは京急~JRと乗り継ぎ中山競馬場へ直行。ラジオNIKKEI杯と中山大障害の馬券購入後はパドックの定位置(馬頭観音像前)に陣取りパドック撮影開始。

※よく「せっかく競馬場行くんならレース撮ればいいのに」と言われるんですが、理由があります。
1.全ての馬が撮れるのはパドックだけ
2.走ってる馬を撮るほどの腕が無い

大障害のパドック撮影後、本馬場へ移動。
Imgp0043 中山大障害、口取り~西谷騎手とマルカラスカル

 

 

 
Imgp0046 中山大障害表彰式

 

 

 
Imgp0047 なんと、プレゼンターが三沢(プロレスリング-ノア)

 

 

 
大障害終了後は資金難もあってベットせず競馬場内を散策、全レース終了後はFM-Bay(だったかな?)の公開生放送(ゲストは歌手の松本英子と元騎手の細江純子)を見ていよいよ徹夜の列に並ぶ。

Imgp0050

 日没後はこんな感じや・・・

 

 

 
Imgp0051 こんな感じでライトアップしています。 

 

 

 

競馬場正門から300m程の所に陣取り、アスファルトに新聞紙を敷き寝ようかと思ったがこの後が最悪。後ろは30代の男性3人組だったがその後ろのジジイが飲んじゃってうるさいの何の。
「関口会長と六本木で飲んだ」
「俺の腕時計は300万円」
「石川県で会社を経営している」
そんな金持ちが徹夜で並ぶかよ!とツッコミたくなる気持ちをグッと抑え、ジジイのトーンが下がったところで寝ようか・・・

暴走族出現

ブン、ブン、ブブブン
パパラパラパラパラパパラ~
おおお、クラクションが「ゴッドファーザー愛のテーマ」。恐るべし千葉、昭和の暴走族。
暴走族の皆様が去ったのでやっと寝られるな・・・

ジジイ復活

トーンが下がったのではなく、近所のスナックで飲んでいたらしくトーン更に上昇。
しかしジジイはもうどーでも良かった。

死ぬほど寒い

どんなに厚着したところで「立て板に水」、冷えたアスファルトはどんどん体温を奪ってゆく。あれ、寝たら死ぬのかな・・・おお、いかんいかん。この時点で12/24、AM3:00

結局一睡もせず朝を迎える。この間にNHKとおぼしきインタビューが3回ほど通過していきました、マスコミもディープで加熱報道しているようだ。

正門前の行列には早めにレープロが配られ(恐らく将棋倒しなどのパニックを防ぐためだろう)、AM7:20やっとこ開門。ちなみに今回はいつもより多く行列ができたらしい。

続きは「旅行記:2」へ。

|

« この時期に雨かよ | トップページ | 旅行記:2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2週間遅れの旅行記:

« この時期に雨かよ | トップページ | 旅行記:2 »