« 恐らく混雑~次週札幌競馬展望 | トップページ | 謝罪とか暑い話とか訃報とか »

2006年8月16日 (水)

夕食は忘却の彼方

お盆なので遅ればせながら実家に帰る。事前に夕食を頼んでおいたのだが「やな予感」がしたので帰宅前に札幌駅から電話。

「母上殿、拙者の夕食は如何か?」
「は?食べるなら食べるって言えばいいのに」
・・・やはり。70過ぎた老人に1週間前の記憶を期待した私のミステイク。友人が経営するイタリアンレストランに直行。

「トマトとバジルのパスタを所望する。」
「ビール?ワイン?」
「・・・貧乏故ご遠慮仕る、面目ない。」
「しょがねーなー。」グラスワインを奢って頂きました。
「・・・忝い。」

「リストランテ デルフォーノ」様 感謝、感謝でございます。お給金が入りし暁にはドカンと使わせて頂きます。

|

« 恐らく混雑~次週札幌競馬展望 | トップページ | 謝罪とか暑い話とか訃報とか »

コメント

フォーノではない!フィーノです!!って、もしかしてギャグでした?

投稿: おはげ | 2006年8月16日 (水) 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕食は忘却の彼方:

« 恐らく混雑~次週札幌競馬展望 | トップページ | 謝罪とか暑い話とか訃報とか »