フォト
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ぬか喜び | トップページ | 強いのかしら/5馬身~8馬身 »

2006年7月 4日 (火)

行く者、去る者

昨日HERO見てたらニュース速報で「ヒデ引退」と流れていた。「速報流すほどの事か?」とも思ったがWC時期なのでしょーがいないか。私の勤め先はサッカー好きが多いので明日は結構盛り上がるのかな、と思ったがたいしたことも中田無かった。ベスト8の話の方が盛り上がるのね。

最近海外で活躍するスポーツ選手が多いのは喜ばしい事だが、馬の世界も海外ブームのようで、ユートピア・ハーツクライ・ダンスインザムードに続け(あ、忘れてましたがコスモバルクも)とばかりオークス3着馬アサヒライジングがアメリカンオークスに挑戦。昨年はシーザリオが圧勝しましたが、今年は惜しくも2着。それも逃げ馬が追い込んで(笑)でも健闘ですね、日本じゃ重賞未勝利なんですから。

現役馬が海外で頑張る中去る馬も、44億円で輸入された「神の馬」ラムタラが2700万円で再輸出。日高の願いもむなしくといったところでしょうか、でも種牡馬はギャンブルだからねぇ・・・

« ぬか喜び | トップページ | 強いのかしら/5馬身~8馬身 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます、フィルダー懐かしいですね。日本でタイガース、アメリカでもタイガース(笑)。
中田は恐らくビジョンがあっての次のステップでしょうが、ラムタラはどうなんでしょうね?少なくとも日本よりは活躍できる・・・といいんですが。

次のある人も馬もある意味シアワセです。
わたしなんか次はないかも!?
で、中田は中田で自分のしたいことをするみたいだし、ラムタラも元はといえば、日本に適していないのに無理やり連れてこられた感がありますから……よかったのかも。
元・阪神のフィルダーのようになればいいのですが……(帰国後大活躍したんでしたよね、確か)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行く者、去る者:

« ぬか喜び | トップページ | 強いのかしら/5馬身~8馬身 »