フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 怪物復帰~次週展望 | トップページ | ポーション~その2~ »

2006年3月13日 (月)

カウチポテト(死語)

 昨日はできるだけ競馬に行きたくなかった(当たる気がしなかった)のでDVDを借りて一日中家でまったりしておりました。ファンタスティックフォー/チャーリーとチョコレート工場/デアデビルと3本借りて昨日はファンタスティックフォーとチャーリーとチョコレート工場を鑑賞。

 ファンタスティックフォーは前にも書いたが小学生時代(だから30年以上前)にアニメで見ていたのでうっすら記憶(ムッシュムラムラとかいう掛け声)にあったが実写版は当然初めて。大体がアメコミ系の映画化は外さないイメージなので期待して観ましたが・・・
いいねぇ、ジェシカ・アルバ
 ダークエンジェルの時は黒髪だった(と思う)が今回のブロンドがまた良い、いい女は見てて飽きません、ええ飽きませんとも。
 それで映画はどうなんだって話ですが、やっぱり外しませんでした。ラストの感じからすると恐らく第2弾があると見た、是非次回もジェシカはキャスティングして頂きたいと切に願う次第でございまする。

 チャーリー石黒と東京パンチョスとチョコレート工場は結局『家族っていいもんだ』みたいなメッセージがメインテーマなのかな?結構そんな事はどうでも良くてただただジョニー・デップという人の役者としてのマルチな才能に関心。内容としては『暇つぶしには良い』程度でした。

 デアデビルはまだ観てないんですがスピンオフの『エレクトラ』を先に観てしまったのがどうでるか・・・だな。

« 怪物復帰~次週展望 | トップページ | ポーション~その2~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カウチポテト(死語):

« 怪物復帰~次週展望 | トップページ | ポーション~その2~ »