« 京成杯/日経新春杯 展望 | トップページ | 西遊記 »

2006年1月15日 (日)

京成杯/日経新春杯 回顧

結局今日も起きたら正午、「アッコにおまかせ」だの「アタック25」だのボーッと見ている間に行く気が失せた。アタック25は「細かすぎて伝わらないものまね選手権」のせいでちょっと気になるようになった。児玉清さんの『4人です!』が聞きたいだけ。

結局今日も「スーパー競馬」にてTV観戦となった。まずは京成杯、「ジャリスコ不安説」あっさりと払拭される。競馬がうまいな、あの馬は。坂上で内にヨレたもののまずは完勝、皐月賞外国産馬出走枠はほぼ手中でしょう。推奨した④ネヴァブションは一歩足りず3着、まずまずでしょうが重賞ではたりないかも。

日経新春杯は予想通り行く馬不在も思ったほどスローにはならなかったようで、直線で⑤インティライミが抜けたので「ああ、行かなくて良かった」なんて思ってるところに④アドマイヤフジと⑪スウィフトカレントが強襲、前を交わしたところがゴール。

当たってんじゃん・・・

馬連26.6倍なので大した配当じゃあないんですが、当たった事にビックリ(⇒当てるための予想なんですが)。

まさに予想上手の馬券ベタ・・・

来週は給料も出るのでAJCCと平安S、買ってみようと思います。起きられれば、の話ですが。

|

« 京成杯/日経新春杯 展望 | トップページ | 西遊記 »

コメント

京成杯は、トウショウシロッコから流していましたので、馬連取れましたが、日経新春杯は、やられました。気にはなっていたのですが、スウィフトカレント、買えませんでした。だって、6頭からしぼれきれない状態でしたから。残念!!

投稿: かねとしがばなー | 2006年1月16日 (月) 00:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京成杯/日経新春杯 回顧:

« 京成杯/日経新春杯 展望 | トップページ | 西遊記 »