フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 掘り出し物 | トップページ | 二日酔い~根岸S/京都牝特 展望 »

2006年1月28日 (土)

東京新聞杯 展望

先日は会社の飲み会(確か慰労会)、ここ数年ほどだろーか、焼酎が旨い。芋だろーが米だろーが麦だろーが何でも旨い、日本酒はプチ記憶喪失になるので(好きだけど)会社の飲み会では敬遠しているが、やはり日本人は日本の酒が旨いと感じるのである。嗚呼、国粋主義(!)
さて土曜メインは東京新聞杯、以前は日曜メインだったはずだが土曜日に移動するとちょっと格下げ感が否めない。かつてセキテイリュウオーやトロットサンダーが勝った昔を懐かしみつつ予想いたします。
◎はキネティクス、屋根が少々不安(福島なら王道ですが)だが府中との愛称のよさで狙ってみたい。逃げなきゃならない馬が不在でさほどテンに速くはならないと見て○オレハマッテルゼ、『俺は待ってるぜ』なのか『俺、ハマってるぜ』なのか・・・どうでもいいですね。▲ウインラディウス、59kでなければもっと狙えるのだが。△グランリーオ、前でうまく立ち回ればの期待を込めて。

他にはローゼンクロイツの全弟テューダーローズの未勝利戦をちょいと見てみたいところ、頑張れ薔薇族(笑)

« 掘り出し物 | トップページ | 二日酔い~根岸S/京都牝特 展望 »

競馬」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京新聞杯 展望:

« 掘り出し物 | トップページ | 二日酔い~根岸S/京都牝特 展望 »