« 東京新聞杯 展望 | トップページ | 後悔先に立たず~先週の反省 »

2006年1月29日 (日)

二日酔い~根岸S/京都牝特 展望

昨夜は久々に焼肉、たまーに食うと旨いね!
・・・と、ここまでは良かった、帰宅直前と直後の記憶無し。
・・・どうも焼肉の時は酔いの回りが早い。それでなくても最近は酒に飲まれる事が多いだけに以後気をつけなければ。

さて、東京は根岸S(GⅢ)。昨年はメイショウボーラーがこことフェブラリーSを連勝しただけに注目のレースである。
展開としては逃げ、先行馬が揃った事で結構なペースが見込まれるとなれば軸は差し、追い込み型と見る。
◎サンライズバッカス、人気でもカネヒキリに土をつけたオンリーワンだけに軸で仕方ない。
○メイショウボーラー、昨年とは斤量が違うがなんとか格好をつけてもらいたい。
▲リンガスローレル、決して得意とはいえない中山で勝っての参戦。直線で上手く馬群を捌ければ、の前提で。
△ニホンピロサート、古豪復活を見せ付けた前走をもういちどの期待で。
△テイエムアクション、叩いて末脚が戻っていれば連ヒモには・・・

京都牝馬特別(GⅢ)、こちらも差し、追い込み有利とみて④チアフルスマイル⑥ディアデラノビア⑧アズマサンダース⑩ヤマニンシュクル⑭レクレドールをBOXで。リスクを犯してでも大外回した方が伸びると見た。

|

« 東京新聞杯 展望 | トップページ | 後悔先に立たず~先週の反省 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二日酔い~根岸S/京都牝特 展望:

« 東京新聞杯 展望 | トップページ | 後悔先に立たず~先週の反省 »