フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 天皇賞(秋)登録 | トップページ | 天皇賞を考える-2 »

2005年10月26日 (水)

天皇賞を考える-1

どーでもいーけどタイガース、ひとつは勝てよな。いくらなんでも0勝4敗はダメだろ。

日本シリーズも最短で終わったことだし、今週は天皇賞に集中しようっと。
私の予想はあくまで展開メインなので、まずは出走予定馬をグルーピングしてみます。
①とりあえず前へ前へ、のグループ
②好位で流れにのりたいグループ
③中段で脚をタメて差したいグループ
④直線勝負に徹したいグループ

①は簡単、先頭ストーミーカフェ、2番手タップダンスシチー 以上2頭
②はアサクサデンエン、キングストレイル、サンライズペガサス、バランスオブゲーム、アサクサデンエンの後ろにゼンノロブロイあたり
③は多いね、アドマイヤグルーヴ、スズカマンボ、ダンスインザムード、ハットリック、ホオキパウェーブ、メイショウカイドウ、リンカーン
④はおなじみスイープトウショウ、ハーツクライ、テレグノシス
前から後ろまで全てのグループに人気馬が入る格好になります(①にタップ、②にロブロイ、③にリンカーン、④にスイープ)。さすがGⅠ馬8頭の競演ともなればスキのない隊列ですな。除外馬に皐月賞馬ダイワメジャーがいるので1頭回避すれば9頭になるんですが…

明日は『ペース』について考えます。

« 天皇賞(秋)登録 | トップページ | 天皇賞を考える-2 »

スポーツ」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞を考える-1:

« 天皇賞(秋)登録 | トップページ | 天皇賞を考える-2 »